ネット初心者ネット初心者

副業でアフィリエイトをやりたいのですが、どんな知識やスキルが必要なんでしょうか?

TakuyaTakuya

では、ゼロからスタートして7ヶ月目で月収100万円を稼いだ私の経験から、アフィリエイトで必要なスキルを解説していくよ!

副業でPC1台あれば誰でも始められるアフィリエイトが人気となっています。

しかし、ネット上を見渡せば、「スキル不要でか簡単に稼げる!」「スマホをタップするだけでお金が入る」などと、人を騙す情報が出回っているので注意が必要です。

今回の記事では、ネット初心者の方でも理解出来るように、アフィリエイトで稼ぐために必要なスキル・知識について説明をしていきます。

アフィリエイトで稼ぐために必要なスキル

「アフィリエイト自体は簡単に始めることができたけど、ここから何をしていけばいいのだろう?」

最初は戸惑いますね。「何をするのに時間をかけ」、「何に磨きをかけていくべきか」、なかなか具体的にはイメージしにくいと思います。

アフィリエイト初心者が、アフィリエイトで稼げるようになるためには、4つのスキルに磨きをかける必要があります。

それが「Webサイト構築スキル」、「ライティングスキル」、「キーワード選定スキル」、「マインドセット」です。

どれかひとつのスキルだけ磨きをかければいいわけではありません。すべてのスキルを高めていくことを追及していってください。この4つのスキルをバランス良く磨いていけば、アフィリエイトでの収入も増えていくでしょう。

逆にこれらのスキルをひとつでもおろそかにすると、時間を費やしているだけで、結果はいつまで経っても伴ってきません。

それでは、今回はアフィリエイトで稼ぐために必要な4つのスキルを紹介していきます。

Webサイト構築スキル

「どんなサイトを作れば、アフィリエイトで稼げるのだろうか?」というのは、アフィリエイト初心者にとって興味があるところではないでしょうか。

いろいろなサイト構築スキルがありますが、アフィリエイト初心者から中級者に多いのが、「ジャンルサイト」と呼ばれるジャンルに特化したサイト作りになります。

例えば「ダイエット」を扱おうと考えた際に、とにかくダイエットに特化した専門性の高いサイトを構築するのです。この手法は多くのアフィリエイトサイトで使われています。

ポイントになるのは、ユーザーが読んだ時に「新しい知識を得られる」サイトになっているかどうかです。

そのため、商品やサービスの紹介やレビュー、メリットやデメリットを伝えるだけでなく、そのジャンルに興味を持っているユーザーに、納得してもらうようなノウハウを提供する必要があります。

ただしジャンルには上級アフィリエイターがしのぎを削っているハードルの高いものもありますし、市場規模が年々縮小し続けているようなジャンルもあります。サイトを構築する際は、注意していくべきです。

また、サイトのトップページのデザインが古臭かったり、よく見かけるものだと洗練されていないイメージを持たれ、売り込み感だけが強くなってユーザーに嫌悪されますので、ジャンルサイトはデザインも重要です。

さらに画像や動画を積極的に取り入れていくことで、内容をわかりやすく伝える効果があります。オシャレな画像でユーザーの注意を引きましょう。

 

専門的知識が無くてもブログ感覚で運営できるWordPressの使い方については以下の記事をご覧下さい。

記事:WordPressをXサーバーからインストールする方法・手順

記事:WordPressの初期設定と記事の書き方・使い方を分かりやすく動画で解説

ライティングスキル

ジャンルサイトの場合、そのジャンルに精通し、かなり深くまで言及できるライティングが必要です。

例えば「メンズ化粧水」を扱う場合、「メンズ化粧水にはどのような商品があるのか」、「メンズ化粧水はどのように使用すると効果的なのか」、「男性の肌の仕組みは女性とどう違うのか」、「表皮と真皮はどのような構造なのか」、「どのような保湿成分が有効なのか」、「敏感肌の場合はどのようなことに気をつけるべきなのか」というように、多くの知識を勉強する必要があります。

説得力のあるライティングをするのであれば、様々な書籍を読んでまずは知識を身に付けましょう。これを「インプット」と呼びます。

ライティングはインプットされた知識を整理し、さらにわかりやすくユーザーに伝えていくことが重要です。この作業を「アウトプット」と呼びます。

インプットよりもアウトプットの方が難しいですが、インプットなしにアウトプットはできません。知識を土台にして、ライディングスキルは成立します。

「どういう順番で話を展開していくとユーザーはより興味を持ってくれるのか」、「どんな工夫をすると、途中で読むのを放棄しないで読み続けてくれる」という点を、ぜひ人気サイトの記事をいろいろ読んで参考にしてください。

商品の紹介については、「口コミ」や自分で使用してみた「体験談」を盛り込むと、さらにユーザーに伝わる内容になるでしょう。

キーワード選定スキル

アフィリエイト初心者にとって、困惑するのは「キーワードの選定」でしょう。ライティングの際にどのようなキーワードを盛り込んでいくかによって、検索した際に上位表示される可能性が変わってきます。

キーワード選定スキルはセンスではなく、リサーチ力です。

「ダイエット」という単一のビッグキーワードで上位表示を目指す場合は、そのキーワードでGoogle検索を行い、上位20番まで表示されるサイトをしっかり分析します。共通している内容については必ず触れる必要があるでしょう。

リライトして記事を構成するのではなく、負けないぐらいのわかりやすさや専門性を追求していくことになります。

また「複合キーワード」も大切です。「ダイエット 方法」、「ダイエット 食事」、「ダイエット 運動」、「ダイエット アプリ」というようにニーズ高いキーワードもリサーチします。

キーワードについては、「Googleキーワードプランナー」を活用するのが効果的です。効率よく、ユーザーを集めるためのキーワードを抽出できます。

他にも「Yahoo!知恵袋」や「NAVERまとめ」などの情報もしっかりと確認し、「どのような質問が多く」、「どのようなことを気にしているのか」という点を読み取りましょう。そして自分のサイトにもしっかりと盛り込んでいくのです。

 

検索結果を上位に表示させるSEO(検索エンジン最適化)については以下の記事をご参考下さい。

記事:SEO(検索エンジン最適化)を分かりやすく解説[基礎編]

記事:SEO(検索エンジン最適化)を分かりやすく解説[応用編]

記事:SEO集客を意識した効果テキメンなWordPressの運営方法について

マインドセット

どのようなビジネスを始めるとしても、成功するためには「マインドセット」が重要です。

ポジティブな気持ちで取り組むのと、ネガティブな気持で取り組むのでは結果も変わってきます。「自分ならきっとやれる」、「必ず目標を達成しよう」という前向きな気持ちを持ち続けることが大切です。

2016年に発表されたアフィリエイトマーケティング協会の意識調査によれば、月収が「0円」と回答したアフィリエイターが、経験年数1年未満だと全体の45%を占めています。半分のアフィリエイターが結果を出せていないのです。

しかし経験年数が1年以上2年未満になると、月収が「0円」と回答したアフィリエイターは20%を下回りました。

つまりアフィリエイトビジネスは、最初が苦しいのです。まったくユーザーが増えない。まったく約定がない。といった状況が続きます。

「ここを乗り切れば必ず結果が出せる」という強い意志が必要です。サイトは更新され、記事も増えてブラッシュアップされているのですから、結果も少しずつ向上していくはずです。「諦めず継続していけば成果が出る」ということを忘れずにいてください。

またしっかり目標を定めておくと、その目標達成に向けていろいろな工夫をしようと努力します。そして目標を達成して拓ける未来を思い描きながら取り組んでいきましょう。

 

ネットビジネスで稼ぐために必要なマインドについて詳しく知りたい方は、以下の記事もご参考下さい。

記事:ネットビジネスでマインドセットがノウハウ以上に大切な理由

まとめ

アフィリエイト初心者の頃はなかなか思うような成果が出せずに、「本当にアフィリエイトで成果を出せるのだろうか?」と不安になったりしますが、「本気でアフィリエイトと向き合い」、とことん勉強していけば確実にスキルは磨かれていきます。

ASPが主催するセミナーなど、勉強する機会はあるのです。アフィリエイター同士の情報交換なども可能です。どんどん吸収して、ぜひ稼げるアフィリエイターを目指してください。





コメントを残す