起業を目指す人は必読の無料メルマガ

 

 

torokuword1

お名前(本名)
メールアドレス

 

 

こんにちは。

Takuyaと申します。

私は29歳の時にメガバンクを辞めて、インターネットビジネスで起業しました。

 

起業から8ヶ月目で月収300万円、その10カ月目で月収500万円、そして12か月目で月収800万円を達成し、半年で3000万円くらい稼いでいます。はたから見れば、あり得ないスピードで成果を上げており、信じてもらえないかもしれません。

 

しかし、起業当初の売上は全くのゼロでしたが、一度Web上に仕組みが完成してからは売上が爆発し、販売している独自コンテンツ・企画は高額商品ですが、毎月ほぼ自動でサクサク売れまくっています。

 

 

 

 

※ちなみに、上記は広告をかけて一気にプロモーションをして稼いでいるわけではなく、広告費ゼロでほったらかしでオートマティックに売れていく金額です。プロモーションすれば、月収1,000万円は余裕で超えます。

 

 

また、運営しているブログ上で、サブビジネスとしてアフィリエイト広告を掲載したりしているのですが、多い時で50万円超、少ない時でも10万円超の収入を毎月得ています。

これらは完全ほったらかしで発生している不労所得の収入です。

 

 

 

 

 

インターネット上に自動で稼ぐ仕組みをすでに構築したので、今では1日に1時間くらいの作業しかしなくても、会社員時代の何倍ものお金が入ってきています。

 

ただ、誤解してほしくないので申し上げると、もちろん最初から簡単にここまで稼げた訳ではありません。

 

インターネット上には、

「初心者でも月収100万円!!」

「スマホをポチポチするだけで稼げます!!」

「努力・スキルは一切必要ありません!!」

と、情報弱者を狙った広告が溢れかえっていますが、断言できますが、

 

それらは全くのウソです。

 

お金を稼ぐことが簡単であるわけがありません。

それら上手い話を疑いもせずに信じてしまった人は、全く稼げないノウハウコレクターになってしまっています。

 

ただ一方で、インターネットビジネスは数あるビジネスの中でも、最も稼ぎやすいものであることもまた事実。

『正しい方向性のノウハウ』に基づいて進めていけば、普通のサラリーマン以上の収入を得ることは難しくないです。(特別な才能は必要ありません。)

 

一度稼ぐ仕組みを構築すれば、サラリーマンでは実現不可能な、

ストレスフリーなライフスタイル

を実現出来ます。

 

Takuyaの現在のライフスタイル

 

 

 

これらを聞いて、あなたはどう感じたでしょうか?ただの自慢話に感じたでしょうか?羨ましいと思ったでしょうか?

もしあなたが、「こんな生活してみたいな~」と感じたら、

『即行動』することをおすすめします!

人生は泣いても笑っても一時きりです。無駄にしていい時間なんてありません。

そして、

行動出来る人は、必ず結果が付いてきます。

 

その行動の仕方が分からない方は、是非、ネットビジネスの教科書「Essence」を参考にしてみてください。

これを全て極めれば、月収10万円→30万円→100万円と、稼いでいくことができます。

 

 

torokuword1

お名前(本名)
メールアドレス

 

 

Essenceエッセンスの講義内容

 

 

 

 

 

 

 

 

torokuword1

お名前(本名)
メールアドレス

 

Copyright (C) 2018 鈴木 拓也 All Rights Reserved.

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー