こんにちは、Takuyaです。

これからアフィリエイトなどのインターネットビジネスを始める方は、「今からネットビジネスを始めても稼げるだろうか・・・?」と不安を抱えることがあるのではないでしょうか?

しかし、大丈夫です。

後発組には後発組の戦い方があり、正しいマーケティング戦略で進めていけば、先発組以上に成果が出る可能性があります。

今回の記事では、そんな後発組でも稼げるマーケティング戦略について紹介をしていきます。

後発組のメリット

まずは、後発組のメリットを見ていきましょう。大きなメリットは以下の3つです。

<後発組のメリット>
① 稼げる手法が確立されている
② 新しい手法を導入しやすい
③ 初心者にオファーが刺さる

① 稼げる手法が確立されている

まず、最初のメリットは既に稼げる手法が確立されている点です。

先行者の方々が、一生懸命試行錯誤してやってきたことですが、後発組の場合は、先行者から教わったり、または、情報商材を購入することによって、すぐに稼げる手法を知ることが出来ます。

なので、回り道をせずに、最短で、ゴールを目指していくことが出来ます。

これは、ものすごいメリットだと思いませんか?

② 新しい手法を導入しやすい

二つ目のメリットは、新しい手法を導入しやすい点です。

これはどういうことかと言うと、先発組で既に一定の地位を築いている方は、わざわざリスクを取って、新しい試みをする必要がありません。

どちらかと言うと、今の現状を維持することに徹しやすくなります。

一方、後発組は元々ゼロからのスタートなので、失うものは何もないです。

つまり、ある程度リスクを取って、がむしゃらに新しいことにどんどん挑戦していくべきです。

先発組に対して、後発組の方が、何でもどんどん取り入れることが出来るので、強みになります。

③ 初心者にオファーが刺さる

そして、最後のメリットは、「初心者の方にオファーが刺さりやすい」ということです。

これはどういうことかと言うと、後発組ならではの戦い方で、ある程度が実績を出せたら、今度は情報発信をしてコンサルを募集していくのが王道になるわけですが、そこで、「初心者寄りの発信」を行うことで、これからネットビジネスを始める方にオファーが刺さりやすくなります。

例えば、ネットビジネス歴が10年の人より、ネットビジネス歴が1年未満で、月収100万円稼いでいる人の方が、より初心者目線に立ったアドバイスをしてくれそうですよね?

これは、上級者やベテランに対する差別化戦略で、初心者にターゲティングをすることで、オファーの精度を上げることが出来ます。

差別化戦略について詳しく知りたい方は、以下の記事もご参考下さい。

記事:差別化戦略|ライバルをチェックし、自分の強みを活かそう~

後発組のデメリット

以上が後発組のメリットと戦い方ですが、もちろん、後発組にはデメリットも多いです。

例えば、アフィリエイトなんかで言うと、先発組は何年も前からサイトを運営していたりするので、サイト自体の力が非常に強く、中々検索上位表示で勝てないなどがあります。

また、先発組はすでに圧倒的な知名度を持っている方が多いので、どうしても集客力では負けてしまいます。

これらのようなデメリットはありますが、別に、後発組だからといって稼げない訳ではありませんので、後発組ならではのメリットを活かしてビジネスに取り組んでいきましょう。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか?

今からネットビジネスのアフィリエイトを始める方も、後発組のメリットを活かせば十分戦えますので、しっかりとやってきましょう!





“後発組でも稼げるマーケティング戦略とは?” への2件のフィードバック

  1. こんにちは
    今からでもアフィリエイトのやり方次第では戦えますね。
    初心者の心に刺さるのは納得ですね。

コメントを残す