こんにちは、Takuyaです。

ネットビジネスの作業をしていると、中々作業がはかどらない時ってありますよね?

ビジネスの中ではかなり成果が出やすいインターネットビジネスですが、初期の頃は膨大な作業が必要なことは事実です。

そして、面倒な作業をしていると、サボってしまいがちになります。

そんな時、やる気を一発で引き出すおすすめの方法が、「夢手帳」を作成することです。

夢手帳を作れば、落ち込んだ時ややる気が出ない時など、自分の目標が頭にイメージされますので、やる気が高まります。

今回の記事では、そんな「夢手帳」について説明していきます。

 

ネットビジネスの作業は膨大

ネットビジネスを始めたばかりの頃は、本当に膨大な作業が必要となります。

例えば、ブログの記事を更新したり、動画を作成したり、メルマガを発行したりなどなどですね。

そして、毎日毎日それらの作業をしていると、どうしてもやる気が出ない時があります。

そんな時におすすめなのが、「夢手帳」を作成することです。

夢手帳とは?

 

夢手帳とは、あなたの夢や目標をまとめたものです。文章で書くよりも視覚的なイメージをつかむため写真などを貼るのがおすすめです。

私もこの夢手帳は大学生の頃から作っており、金融で大きな仕事をする、年収1,000万を20代で稼ぐ、タワーマンションに住む、海外に住む、など、学生時代に掲げた目標はほとんど実現することが出来ました。

夢手帳を作って、やる気が出ない時に眺めれば、一発でやる気を引き起こすことが出来ます。

夢手帳の作り方

 

そんな夢手帳の作り方ですが、①いくら稼ぎたいのか、②稼いで何をしたいのか? が明確になるように作っていきましょう。

稼ぎたい金額は、具体的に書きましょう。
・月収100万円稼ぐ
・年収5,000万円稼ぐ
・資産を1億円を達成する

そして、実現したいことも、明確にして、それが連想されるイメージの写真を貼るのがベストですね。

<実現したい事の例>
・超高級タワーマンションに住みたい
・寿司、鉄板焼きなどの高級レストランに行きたい
・海外旅行に行きたい、世界一周したい
・経済的な自由と、時間的な自由を手に入れたい
・美人の彼女がほしい、 などなど何でもOK

まとめ

以上、いかがだったでしょうか?

夢手帳をしっかりと作り、淡々と努力を積み重ねていけば、いずれそれらの目標は実現します。

「思考は必ず現実化する!」

これは本当なので、





コメントを残す