今回のマインドシリーズの記事では、「固定観念は捨てなければ成功はできない」について説明します。

多くの人は、古い固定観念にとらわれて、最初の一歩を踏み出す前から、自分には絶対に出来ないとあきらめています。

しかし、固定観念とは『自分の中だけにある考え』で、それがメンタルブロックとなり、行動が起きないだけです。

古い考えとはおさらばし、新しい成功マインドを自分の中に取り入れていきましょう。

固定観念とは?

そもそも固定観念とは何でしょうか?

私の考えでは、これは、『自分の中だけにある考え』であると定義しています。

どういうことかと言うと、多くの方は以下のような思考を持っています。

・年収1000万円は自分には不可能だ
・起業は危険だ
・会社に勤めていれば安心だ
・学歴が無ければ成功できない

 

しかし、これらは全てまやかしに過ぎず、言い方は悪いですが、成功できていない方々限定の思考です。

成功している人は、年収1000万円なんて努力すれば誰でも楽に到達できる水準であると知っていますし、むしろ起業しない方が、経済的・時間的自由も一生手に入らず危険だと思っています。

そして、給与カット、リストラ、左遷、倒産、うつ病など、何がいつ起きるか分からない会社員に安定なんてないですし、ビジネスの成否に学歴なんて関係ありません。

つまり、上記の思考はウソの考えであり、真実とは異なる考えを自分の中に持ってしまっているのです。

固定観念を捨てて新しい思考を持とう

成功するためには、それらの考えは全て捨てて、成功者が持つマインドを自分の中に落とし込むことが大切です。

もし、自分が固定観念にとらわれていると感じたら、それらの思考は今すぐに捨てましょう。

そして、新たな思考を身に付けて、新しい一歩を踏み出していきましょう。

これが成功への第一歩となります。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか?

多くの人は、固定観念にとらわれて、自分には成功できないと思い、行動しません。

少しでも自分に思い当たる節がある方は、考えを全て入れ替える努力をしていきましょう!





“本気で成功したければ、固定観念は捨てろ!” への2件のフィードバック

  1. 固定観念を捨てるためにはどうしたら良いのか?
    自分なりに考えた結果。現状ではありえない目標を立ててみる事から初めてみたら良いような気がします。目標はどこかに発信しないと自分の重い腰を上げる事が無さそうなのでここに目標を書いてみます。
    目標:月収200万円

コメントを残す