今回のマインドシリーズでは、自己投資の大切さについて説明をしていきます。

自己投資と聞いて、あまり意識されてこなかった方は、何それ?と感じるかもしれませんが、超重要です。

それでは、見ていきましょう。

自己投資とは?

自己投資の説明に入る前に、そもそも投資とは何かを確認すると、「投資とは、お金を使ってリターンを得る事」を意味します。

例えば、分かりやすい例で言うと、100万円を株に投資して、150万円に増えた場合、これは50万円の利益となりますね。

 

では自己投資の場合は、この投じるお金を自分の成長のために使うのです。

例えば、自己投資の例としては、本、セミナー、有料商材、塾、コンサル などが挙げられます。

自己投資の2つのメリット

自己投資のメリットは大きく分けると以下の2つです。

1.最速・最短で自己成長できる
2.投資とは比べ物にならないリターンが得られる

最速・最短で自己成長できる

まず、自己投資している人(A君)と、していない人(B君)では、その成長スピードに圧倒的な違いが出てきます。

 

有料教材や塾、コンサルを受けているA君の成果を上げるスピードはB君よりも速いです。

それもそのはずで、そこには投資というレバレッジが聞いていますので、投じたお金の分だけ、一気に成長が加速するのです。

 

逆に、全て無料だけで済まそうとしているB君は、確かに努力を続ければ一定の成果を上げることは可能ですが、かなり時間がかかります。

人生は有限で、時間は無限にはありません。なので、全て無料で済ますという発想は、非効率極まりないのです。

投資とは比べ物にならないリターンが得られる

また、そのリターンも、普通の投資とは比べ物になりません。

普通の投資であれば、年利で数十%も出せればいい方です。

しかし、自己投資の場合は、30万円の塾に入り、年収300万円⇒年収3,000万円へ(利回り1000%)なんてことは普通におきます。

また、稼ぐこと以外にも、英語勉強、TOEIC300点⇒TOEIC900点になり、駐在で海外生活、年収2倍、外国人の友達多数、などと人生をより豊かにしていくことにつながります。

自己投資の注意点

ただし、何でもかんでも自己投資すればいいってもんではありません。

当然、質の悪いコンテンツやコンサルを受けても、全く成果がでない可能性があります。

かならず、情報の選択と集中を行い、良質なコンテンツを提供しているところに厳選する必要があります。

自己投資による正のスパイラルへ

一度自己投資をして収入UPが出来れば、その稼いだお金を更に投資して、更に収入をUPさせるという、まさに正の無限スパイラルに持っていくことが出来ます。

 

こうなれば、成長も収入も爆発的なスピードで上がりますので、何も投資をしてこなかった人とは比べ物にならないくらいのステージに行くことが出来ますよ。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか?

自己投資を今まで行ってこなかった人は、今からでも遅くないので、しっかりと行いましょう。

また、その時には、かならず投資先が、優良な質の良い情報・教育を提供しているか、しっかりと確認しましょう。





コメントを残す