こんにちは、Takuyaです。

商品販売のクロージングテクニックの一つに、SkypeやLINEを使った音声面談を行う方法があります。

現在のインターネットビジネスでは、この音声面談は必須と言っても過言ではないステップになっていますね。

今回の記事では、この音声面談の特徴や行う際の注意点について説明をしていきます。

音声面談は購入前の最後のステップ

前回の記事では、商品購入の行動をしてもらう前に、いくつかの小さな行動をしてもらい、購入までの距離を縮めることが有効であると説明しました。

記事:行動のハードルを少しずつ上げて成約率を高めるテクニック

そして、上図に示す通り、音声面談は商品購入に至る直前のステップです。

音声面談クロージングの特徴

音声面談クロージングの特徴としては、LPクロージングと比較して圧倒的に高い成約率が見込めることです。

特に、高額商品では音声面談の方が圧倒的に有利となります。

これは購入者の気持ちになれば明らかですが、実際に話すことによって得られる信用や信頼は計り知れません。

購入者も安心や信頼が得られる他、販売者も生徒様を知れるので柔軟な対応が可能と言ったメリットがあります。

生徒側に少し問題があれば、そこでセールスをストップすることも可能なのです。

音声面談での注意点

ではこの音声面談クロージングの注意点はなんでしょうか?

一つ目は、「売りたい」という姿勢は絶対に出してはダメです。
人はセールスを受けるとストレスを感じる生き物なので、その時点で成約率はガクンと下がります。

二つ目は、相手の悩みをしっかりと聞くことです。何が不安か?どんなことを学びたいか?などをしっかりと聞きましょう。
間違っても、最初から自分の商品の話やセールスをしてはいけません。まずは、相手の状況をしっかりと把握しましょう

そして、そこまで来たら、それに対して自分が出来ることを提案するのです。
例えば、自分のコンサルであれば○○が出来ますよ~と言った感じですね。

音声面談クロージングは若干の経験が必要なことは間違いないですが、慣れればかなり高い成約率が見込めます。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか?

音声面談クロージングが出来る人と出来ない人では、出来る人の方が圧倒的にビジネスを有利に進めることが出来ますので、是非導入するようにしましょう。





“音声面談(Skype・LINE)によるクロージングテクニック” への4件のフィードバック

  1. はじめまして!
    ネットビジネス初心者のアカツキと申します。

    なるほど!
    売り出そう売り出そうと思って行動はだめなのですね。

    どうしても、買ってもらってアフィリエイトしたい衝動がありますが、
    誤っていたのに気づけて良かったです。

    そして、順番に段階をふんで戦略を立てなければ。
    凄く勉強になりました。ありがとうございます☆

    1. はじめまして。その通りですね^^ セールス感が前面に出ると、お客さんが逃げてしまいます。

  2. こんにちは。
    ランキングからきました。
    音声面談で購入した経験があります。
    たしかにとても有効な方法ですね。
    セールスせずに、提案する。。
    この技術を身に着けたらすごいと思います。
    気になります。応援していきますね。

    1. はじめまして^^
      高額商品を売る時は、特に有効な戦略です。
      頑張っていきましょう!

コメントを残す