こんにちは、Takuyaです。

皆さんの中には、副業で10万円とか、20万円とか稼ぎたいけど、「顔出しはしたくない」という方も多いのではないでしょうか?

結構周りのアフィリエイターを見ると、Facebookとかでバンバン顔出しして集客している人が多いですよね?

でも安心してください。

顔出し無でも、月数十万円程度なら、十分到達することが可能です!!

今回の記事では、顔出ししないでも稼いでいくテクニックについて紹介していきます。

 

プロフィール写真の重要性

副業などで顔出しが出来ない方は、顔出ししている方と比べて、集客において圧倒的に不利になります。

しかし、顔出ししなくても、戦略をしっかりと練ってビジネスを展開していけば、十分稼いでいくことは可能です。

月数十万円の方も、中には数百万円以上稼いでいる方もたくさんいます。

そして、顔出ししない場合は、特に重要なのがプロフィール写真の選択です。

ここを適当にやってしまうと、ブランディング戦略が上手くいかないので、注意しましょう。

顔出し無の場合、最適なプロフィール写真は以下の通りです。

① 後ろ姿だけの写真を掲載
② アバターを作成する
③ 漫画のキャラを使用する
④ マーク(シンボル)を作成する
⑤ (芸能人や他の人の写真を利用する)

それでは、一つひとつ見ていきましょう。

①  後ろ姿だけの写真を掲載

まず、一つ目の候補として、後ろ姿の写真をプロフィール写真にする方法があります。

顔は映っていないが、その人の人物写真であり、他の写真と比べて親近感がわきます。

ただ、顔出し有りの写真と比べてインパクトは減るので、背景やどのような場面の写真かを意識する必要があります。

上図は、海の見える部屋で、ネットビジネスの作業をしている写真ですが、この時はこれ以外良い写真がなかったので臨時でプロフィール写真として使っています。

将来的には変える予定です。

②  アバターを作成する

二つ目は、自分の個性を表現したアバターを作成することです、

アバターとは自身の分身となるキャラクターのことで、上図のようなイラストです。

自分の個性をしっかりと表現したものを作れれば、ブランディング化が可能です。

 

アバターの作り方は、本格的に作りたいなら外注がおすすめですが、無料で作りたい場合は、以下のサイトがおすすめです。

アバター作成サイト
・似顔絵メーカーCHARAT(キャラット)
・無料のアニメ風アバター作成サイト
・ Anichara(アニチャラ)

③  漫画のキャラを使用する

3つ目は、漫画のキャラクターを使うことです。

アバターと似ていますが、イラストの形式が異なります。

自分で作成できる方は別ですが、推奨する方法は、外注(ココナラやLancers)してオリジナルのキャラを作成することです。

既存のキャラは、著作権の問題もあるので、使わないようにしましょう。

④  マーク(シンボル)を作成する

4つ目はマークやエンブレムをプロフィール写真として利用することです。

かっこいいエンブレムが出来れば、それだけでブランディング力アップにつながっていきます。

エンブレムは、ココナラやLancersの外注を使って、1個1000円から依頼できるので、興味がある方は利用してみましょう。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか?

上記のことを意識するだけでも、ブランディング力が高まり、顔出ししないでも全然稼げます。

副業で顔出ししないで稼ぎたい方は、是非参考にしてみてください。





コメントを残す