ネット初心者ネット初心者

ネットビジネスってたくさんあるけど、どれが稼ぎやすいんでしょう?

TakuyaTakuya

では、これからネットビジネスで起業される方や、副業を始められる方向けに、分かりやすく説明していくよ!

世の中には多くの仕事が存在します。その仕事に合わせて役割も様々です。公務員の人もいれば、一企業に勤めるサラリーマンもいます。起業して会社を運営している人もいますし、アルバイトとして働いている人もいるでしょう。

仕事と役割によって求められるスキルや、得ることのできる収入は変わってきますね。

しかし、実際に働いてみると、労働に見合わない給与だったり、労働環境が劣悪だったり、人間関係の構築が難しかったりと、いろいろな問題に直面することになります。

 

もし今後どの仕事をするのがいいのか悩んでいるのであれば、総合的に考えて、最もおすすめできるのが「ネットビジネス」です。

今回の記事では、元メガバンク銀行員で、現在はIT起業家として活躍するプロの目線から、おすすめのネットビジネスと稼ぐための秘訣について徹底的に解説をしていきます。

ネットビジネスは全ビジネスで最強の理由

 

ネットビジネスがおすすめの理由のひとつは、「とても稼ぎやすいビジネス」だということが挙げられます。実際に年収が億を超える人も珍しくはありません。「稼ぐ仕組みを作ることで、定期的に高額収入が見込める」のがネットビジネスなのです。

しかも「マーケットはグローバル」です。近隣の住民がターゲットではなく、日本中の人たちを相手にビジネスができます。それだけ大きな利益をあげるチャンスがあるのです。転売ビジネスであれば、仕入れ先を海外のオークションサイトにすることもできます。「地域の高齢化や、過疎化の影響を受けない」という点は将来の展望を考える際に重要です。

 

そしてひとりでも、また、設備投資をしなくても「簡単に始められる」ということもネットビジネスのメリットです。つまりそれだけビジネスを始めるリスクが小さいといえます。

ネットビジネスは、小さな力で、とても大きな成果を生み出す「最強のビジネス」なのです。

ホリエモンの儲かるビジネスの4原則

ちなみに、元ライブドア社長の堀江貴文氏が提唱した、儲かるビジネス4原則に以下のものがあります。

① 小資本で始められる
② 在庫がない(あるいは少ない)
③ 利益率が高い
④ 毎月の定期収入が確保できる

これらに当てはまる数が多い程、そのビジネスは成功しやすくなりますが、まさにネットビジネスはこれら全てに当てはまることが出来ます。

<動画で学習する>

副業解禁時代の波に乗ろう!

 

実際に、今の仕事を続けていって年収を倍にすることは難しいのではないでしょうか。

働き方改革によって、労働時間なども規制され、残業代も当てにできなくなってきています。もしかすると、この先、給与は減っていく一方かもしれません。会社にだけ頼らず、より自立していく必要があるのです。

そんな中、今後、注目を集めていくのが、「副業」になります。

 

これまでは、副業を認めていない企業も多かったですが、大手企業でも副業を認め始めています。これからは「副業で年収を増やしていく時代」なのです。

いろいろな仕事を副業にすることは可能なのですが、本業への影響も考慮しなければなりません。人気が集まるのは、「短い時間」で、「簡単」に、「高額の収入を得る」ことのできるビジネスでしょう。

 

ネットビジネスは非常にリスクが少なく、大きな利益が期待できます。まさに「ノーリスク・ハイリターン」です。これから先、これまで以上に多くの人がネットビジネスに参入していくことになります。

もちろん一日も早く始めていた方が得する点は多くあります。「情報面」、「集客面」、「経験値」、「スキル面」など、やはり早く始めていた人の方が有利です。

本気で稼ぐためのネットビジネスランキング2018

ネットビジネスと言っても、有名なアフィリエイトから物販、または投資系やクラウドソーシングを使った特技を売買するものまで、非常に幅広くあります。

そこで今回は「本気で副業を始めよう」という人たちに、効果的でおすすめなネットビジネスをランキング形式で紹介していこうと思います。今回は、「稼ぐ」という視点で上位にランキングされるネットビジネスの手法5つをお伝えします。

 

それぞれのネットビジネスで求められるスキルが異なってきますので、どれが一番自分に合っているのかを見極めていきましょう!

第5位:物販

 

まずは、「物販」と呼ばれるネットビジネスです。ネット上で商品を販売します。

ネットビジネス初心者にとっては、「不用品販売」が最も簡単に始められる物販です。自宅にある必要のない中古品などを「ヤフオク」や「メルカリ」などで販売します。商品を仕入れる必要がなく、すぐに利益を出すことができるので、ネットビジネスの入り口的な存在です。

慣れてくれば、「転売」に発展させていくことも可能です。「せどり」とも呼ばれます。「安く仕入れ、高く売り、差益分が収益」になります。とてもシンプルでわかりやすい仕組みです。

 

近隣の電化製品販売店やドン・キホーテなどを回り、回転率の高い利益の出せる商品を探すのがポイントです。意外な商品が高値で売れたりします。商品がいくらで転売できるのかすぐにリサーチできるアプリもありますので、判断は難しくはありません。ただし、在庫を抱えるリスクはあります。

「eBay」などの海外のサイトを利用すれば、ネット上で海外から安く仕入れ、国内で高く売ることも可能です。

第4位:You Tube(You Tuber)

近年になって人気急上昇のネットビジネスが、「You Tube」です。いまや子供たちにとって、将来なりたい仕事で、You Tuberは上位にランキングするようになりました。

自分で作成した動画を「Google Adsence」を利用して、アップします。再生回数や登録者数が増えれば、その分だけ広告収入も増えていきます。

 

たくさんのYou Tuberがいますので、人気を集めるには、「アイディア勝負」になる点と、「動画を見やすく加工するスキル」が必要になります。

動画自体は2~3分のもので問題ありません。個性をしっかり発揮した内容で、定期的にアップし、多くの人たちの共感を呼ぶことができれば、ファンも増え、高額収入を安定して確保することができます。

LIVE配信をして、1~2時間近く、リアルタイムでユーザーとやり取りしながら進めていくYou Tuberもいます。やり方次第ではまだまだ開拓できるジャンルです。

ファンが増えれば、企業側から直接案件が来るようになり、さらに定期収入は安定していきます。ただし、人気You Tuberになるためには、顔出しする必要も出てきますし、人気が出てくるとアンチも増えますので、メンタル面が強くなければ続けられないことや、プライベートが脅かされるリスクはあります。

第3位:情報コンテンツ販売

 

「どうすればお金を稼ぐことができるのか」、「どうすればもっとサイトの利用者を増やせるのか」、「どうすれば店の顧客をもっと増やすことができるのか」といった情報は、多くの人たちが求めています。「情報自体に大きな価値がある」のです。その情報を提供して収入を得ることもできます。

これまであなたが培ってきた「経験、知識、スキル」といったものは、利益を生み出す可能性があります。そのノウハウを「情報コンテンツとして販売」していくのです。コンサルタントのような立ち位置になります。

 

まずはブログやサイトなどを立ち上げ、あなたの経歴やスキルなどを紹介していきます。より興味を持ったユーザーには、無料のメールマガジンやLINE@に登録してもらい、さらに有益な情報を提供します。そして、そこから有料情報コンテンツを紹介し、販売に繋げていくのです。

仕組みを作り上げるのに手間暇がかかりますが、一度構築してしまうと、いくらでも原価をかけずに販売できます。メールマガジンなどもステップメールなどで自動化できますし、LINE@で送る情報も自動化できますので、ある程度の量の記事が完成してしまえば、あとはあまり手を加える必要がありません。

貴重な情報や価値の高いノウハウは高額で販売することが可能です。

第2位:FXや株

 

これまで紹介してきたネットビジネスと「FX」(外国為替証拠金取引)や「株」が大きく異なる点は、対お客様といったビジネスではないということです。こちらは「投資」になります。

つまり、ライバルがどれほど競合していても関係ありません。自分が相場を予想し、的確に投資できるかどうかになります。

 

商品を販売するわけでではないですし、サービスを提供する必要がありませんので、完全に自分のペースで取り組むことができます。1日僅かな時間があれば充分です。長期的な投資であれば、1日5分ほど状況を確認する時間をとるだけでも利益を出していくことが可能なのです。

資金によって収益も変わってきますが、銀行に預けて利息を得るよりもはるかに高い利率で運用することができます。ただし、他のネットビジネスと比較すると、資金を減らすリスクもあります。しっかりと利益を出していくためには、経験を積んでいくだけでなく、知識やスキルも磨いていく必要があるのです。

知識やスキルを磨き、リスク管理を重要視し、経済情報にも敏感になれば、資金を効率良く増やしていくことができます。時間的な都合もつきやすいので、副業としてとても人気のあるネットビジネスです。

第1位:アフィリエイト

 

もはや「アフィリエイト」はネットビジネスの王道でしょう。

基本的には自分のサイトやブログに広告を貼り付け、ユーザーがそこから商品やサービスを購入することで「成果報酬」を得ることができるシステムになっています。

ASPに登録する必要がありますが、登録さえしてしまえば、広告自体がすでに作成されている状態なので、自分の希望する報酬額やジャンルを選ぶだけになっています。

ポイントはどれだけ魅力あるサイトやブログを構築し、アクセス数を伸ばすことができるのかです。無料ブログからでもアフィリエイトを始めることができるため、ネットビジネス初心者にとってハードルが低く、始めやすいのが特徴です。

 

ただしスタートしてから半年ほどは、サイトの更新やユーザーの獲得に時間がかかるためなかなか思うような収入を得ることができません。

それでも「サイト構築について」、「わかりやすい記事の書き方」、「SEO対策」などをしっかり学び、粘り強く継続していけば成功に繋げていくことができます。

ユーザーが商品を購入しなくても、無料メルマガに登録するだけで成果報酬を得ることのできるオプトインアフィリエイトなどもあります。

リスクがほとんどなく、ハイリターンができるので一番人気のネットビジネスになっています。上級者になるとアフィリエイトだけで生計を立てているアフィリエイターもいるほどです。

 

<アフィリエイトを動画で学習する>

 

ネットビジネスで圧倒的に稼ぐためのポイント

以上が、おすすめのネットビジネスランキングとなりますが、ここからは、それらに共通する、ネットビジネスで稼ぐための秘訣について説明していきます。

いくら稼ぎやすいネットビジネスであっても、成果がすぐ出る人と、逆にいつまで経ってもなかなか成果が出ない人に分かれますので、以下のポイントを意識して最速で稼いでいきましょう!

上質な情報を仕入れる

 

どのネットビジネスにおいても共通して重要になってくるのが、「どれだけ速く、上質な情報を仕入れることができるのか」ということになります。

時代の最先端の情報を提供できるサイトにユーザーは集まりますし、逆に流行遅れの内容をアピールしているようでは、ユーザーはどんどん離れていきます。

そのためには常に「情報を入手するためのアンテナを張り巡らせておく」必要があるのです。

 

情報を得る手段として、「ネット」、「書籍」、「テレビ」、「新聞」などの他に、ネットビジネスの「塾」や「セミナー」に参加するということが挙げられます。ネットビジネスの「教材」を購入することも選択肢のひとつです。

無料で得られる情報ばかりではライバルには差をつけるのは難しいのです。積極的に有料のセミナーなどに参加することは、同じような目標を持っている仲間を増やし、情報交換することができるようになるといったメリットもあります。

上質な情報をより多く得ることができる人が有利なのが、ネットビジネスの特徴です。最新の情報には常に敏感になっておく必要があります。

稼ぐためのマインドを身に付ける

 

しかし、実際に高額の費用を払って塾に通ったり、セミナーに参加しても、成果に繋げられる人と、成果に繋げられずに次々に別の塾やセミナーに乗り換えていく人に分かれます。

同じカリキュラムで学んでいるのに、なぜ成果が真逆なのでしょうか?これは才能なのでしょうか?

ネットビジネスで成功する人と成功できない人には、「マインドセット」が大きな影響を及ぼしています。

 

成功する人は、目的意識がはっきりしていて、目標を達成するためには「何をすべきなのか」、「どうしていけばいいのか」という過程も大切にしています。そして成功するために「粘り強く頑張り抜くことができる」のです。

ネットビジネスで稼ぐために必要な要素は、才能よりも「目標達成のための計画性」と「やる抜く力」です。「継続していけば、自分は必ず成功できる!」というポジティブな気持でチャレンジしていくことが重要になります。

 

<マインドの重要性を動画で学習する>

 

プロに弟子入りする(メンターを付ける)

 

ネットビジネスで稼ぐために、どうすることが近道なのでしょうか?

ネットビジネスで稼ぐために「オリジナリティ」にこだわっている人も多くいます。個性はもちろん大事な要素ですが、何もかもオリジナルにする必要はありません。他の人の「いいな」と思える部分を組み合わせて新しい仕組みやサイトを作ることも、立派なオリジナリティです。

ですから、「成功者から学ぶ」ことがおすすめです。アフィリエイトをするのであれば、有名アフィリエイターのサイトを参考にしたり、セミナーに参加したり、LINE@に登録してアドバイスを求めることもできます。

 

成功者から学んだ内容に自分の味を付け加えることもできます。基本は「成功者の真似」がいいでしょう。ビジネスシーンでは成功者の「モデリング」をすることは、成功に近づくための大切な手法のひとつになります。

現在ネットビジネスで大成功をあげている人たちも、最初の頃はプロの有料コンサルティングを受けて、有益なアドバイスに従って軌道に乗せています。成功者がメンターとして傍にいてくれるのはとても心強いですね。そこから多くの貴重な情報を入手することもできるのです。

行動を起こす

 

ビジネスはリスクを恐れていたのではいつまでもチャレンジできません。行動しない限り何も始まらないのです。逆にどんどん積極的に行動できる人が多くのチャンスを手に入れることができます。

ネットビジネスでは、「やるか」、「やらないか」で悩んでいたのでは成功はできません。稼げるかどうか、成功できるかどうかは、「やるか」、「すぐやるか」の差です。

 

行動に移すことで、見えてくるものがあります。失敗してもいいのです。GEの創始者とされるトーマス・エジソン氏は、多くの失敗を経験して世紀の大発明に繋げたわけですが、彼は「私は一度も失敗したことはない。一万通りのうまくいかないやり方を見つけただけだ」と述べています。

パナソニックの創業者である松下幸之助氏は、「失敗しない人は成功しない。なぜならチャレンジしないからである」とも述べています。

成功の反対は失敗ではありません。成功の対義語は「チャレンジしないこと」です。失敗は改善することで成功に近づくことができます。失敗するリスクを恐れず、まずは行動を起こしていきましょう。

 

<行動について動画で学習する>

まとめ

今回は本気で稼ぐのならばおすすめのネットビジネスと、成功するためのマインドについてお伝えしてきました。

まずは始めやすいアフィリエイトやFXなどからネットビジネスを体験していくのがいいのではないでしょうか。慣れていけば、掛け持ちでいろいろなネットビジネスを取り組み、高額の所得を得ることができるでしょう。

ネットビジネスは、純粋に、「努力が成果に繋がります」。周囲よりも努力して学び、情報を収集し、発信できる人が勝つのです。本気でやれば、本業よりも稼ぐことができます。

ぜひ今回お伝えしたコツを、ネットビジネスのスタート、そして成功に活かしていただけたらと思います。

今後もネットビジネスのポイントや貴重な情報をお伝えしていきますので、お楽しみにしていてください。





コメントを残す