こんにちは、Takuyaです。

よくFacebookやTwitterを始めたけど、全然「イイね」もされないし、シェアもされないという話を聞きます。

せっかく投稿した内容の反応が悪かったら、その先も改善をしていかないと集客力のアップは期待できません。

そこで今回は、圧倒的に集客力を高める具体的なテクニックについて説明していきたいと思います。

 

集客力を高める2つのテクニック

集客力を高めることは、インターネットビジネスで成功するために必要不可欠なことです。

では、どのようにすればSNSで注目が集まり、集客力が高まるのでしょうか?

 

最も効果がある方法は以下の2つです。

① 注目を引く画像を使用する
② 感動を与える・共感を得る文章を書く

 

この2つを改善するだけで、集客力は見違えるほど改善します。

それでは、まずは画像選びのポイントについて詳しく見ていきましょう。

これらを意識するだけで、集客力を一気に向上しますよ。

画像① キレイな夜景や景色の写真

まず、定番中の定番ですが、注目を浴びやすい画像にキレイな夜景や景色の写真があります。

圧倒的に人目に付きやすく、コメントやイイねをもらいやすくなります!

自分で撮った写真がベストですが、無い場合は、「フリー素材や著作権フリー」と言ったワードを含めてネットから探しましょう。

画像② 高級ホテルなどの部屋の写真

二つ目は、高級ホテルなどの部屋の写真です。

こちらも、誰もが憧れるライフスタイルを連想させるため、非常に効果が高いです。

画像③ おいしそうな料理

三つ目のテクニックは、高級料理の写真を使うという事です。

誰でも、結婚式の料理や何かの記念日などで、一度や二度は高級料理を食べていますよね。そういうチャンスがあれば、バンバン写真を撮り、Facebookやインスタのネタとしてストックしましょう!

画像④ お金や高級ブランド

四つ目のテクニックは、お金や高級ブランドの写真を使うという事です。

お金の現ナマを使っている人もおり、注目を集めますがイメージは悪いですよね( ;∀;)

上図のようなブランド品ではなく、ブランドショップの画像を取ってアップするのもかなりいい手ですよ!

画像⑤ 有名人の写真

五つ目のテクニックは、有名人の写真を使うという事です。

例えば、有名なアフィリエイターの方に、川島和正さんや、与沢翼さんがいますが、彼らの映っている写真は必然的に注目を引きます。

そんな彼らを紹介(アフィリエイト等も含めて)するだけでも、結構注目されるのです。

感動・共感を与える文章を書く

そして、画像以外では、感動や共感を生むような文章を書くということです。

と言っても、最初からそのような文章を書くことは難しいと思いますので、まずは書籍や他の人の文章を参考にしましょう。(※丸パクリはNG)

おすすめ本
・「思考は現実化する」 ナポレオンヒル
・「道をひらく」 松下幸之助
・「金持ち父さん・貧乏人父さん」 ロバートキヨサキ
・「誰でもできるけど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則」 ジム・ドノヴァン

まとめ

以上、いかがだったでしょうか?

なかなか集客に上手くいっていない方は、是非、上記のポイントを参考にして見ましょう。





コメントを残す