今回の記事では、はじめてTwitterを使われる方向けに、Twitterの登録方法と、基本的な使い方、そしてインターネットビジネスでTwitterを使う目的について解説をしていきます。

 

Twitterは、Facebook・インスタグラムと並ぶ有名SNSで、国内だけでも月間アクティブユーザーが2,800万人もいる巨大SNSです。

 

Twitterの特徴は、何と言ってもその拡散力です。

 

1回のつぶやきが、一気に伝播して広がっていきますので、集客の点からも必ず押さえておきたいツールです。

Twitterの登録方法

Twitterの登録方法はとっても簡単です。

まずは、「Twitter」と検索して、Twitterのトップページに行きましょう。

Twitterのホームページ

 

そして、「電話番号またはメールアドレス」と「パスワード」を入力し、「さあ始めましょう!」をクリックしてください。

 

その後、呼び名(ニックネーム)を入力する画面が出るので、自分の好きな名前を入力します。これは、後から変更可能ですので、そこまで悩まずに適当な名前を入力しましょう。

他に使用されていない名前であれば、アカウント作成が完了します。

Twitterの操作方法

以下は、アカウント作成したばかりのTwitterの画面ですが、プロフィール写真も背景写真も何もないので、寂しいですね。

 

下図で示す通り、まずはサクッとプロフィール写真と背景写真をアップしましょう。

 

そして、ツイートをする場合は、以下の通りつぶやきたい文章を入力し、「ツイート」をクリックすればつぶやくことが出来ます。

 

Twitterを集客に活用する方法

WordPressでブログをスタートしたばかりの頃は、SEOに弱く、集客にどうしても時間がかかってしまいます。

そんな時、Facebook、インスタグラムと並び、集客に効果を発揮するのがTwitterです。

<Twitterを集客に活用する方法>
1. Twitterのフォロワーを増やす
2. Twitterでブログの記事をつぶやいて集客する
3. Twitterアカウントでブランドを強化する

 

ネットビジネスを開始した時、まずはSNSのアカウントを一通り作成し、すぐに育てていきましょう。

Twitterの場合には、自分からフォローをして、自分をフォローしていくフォロワーを増やしていくのですが、1日でたくさんのフォローをすると、アカウントが凍結されたりといったリスクがあるので気を付けましょう。

そして、ある程度フォロワーが増えたら、ブログにアップした記事をツイートして、Twitterからブログへ集客をしましょう。

ブログへのアクセスが集まれば集まるほど、どんどんSEOが強くなっていきます。

最終的には、Twitterは自己メディアとして、ブランディングとしても機能します。

注目されるようになれば、自然と何万人、何十万人とフォロワーが集まり、一回のつぶやきがとてつもない拡散力を誇るものとなりますので、しっかりと育てていきましょう。

まとめ

Twitterを活用する最初の目的は、TwitterからWordpressのブログにアクセスを流して、WordpressのSEOを強化することにあります。

しかし、最終的には、ブランドコンテンツとしても機能してくれますので、Twitterだけで集客→販売、を行えるようなステージを目指していきましょう。





コメントを残す