こんにちは、Takuyaです。

メルマガ登録ページや商品販売ページを作成したいけど、今使っているWordPressのテンプレートではなかなか思うようにデザインが進まないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事では、LP(ランディングページ)の作成に最適なテンプレートである「Colorful(カラフル)」を紹介していきたいと思います。

Colorful(カラフル)があれば、プロ並みのデザインなランディングページもサクサクと作成することが出来ちゃいます。

ちなみに私は、メインのブログは賢威を使用し、商品販売やメルマガ登録ページにはColorful(カラフル)を使っています。

 

Colorful(カラフル)とはどんなテンプレート?

 

⇒公式サイト
 

Colorful(カラフル)とは、LP作成に特化したWordPressのテンプレートで、難しいプログラムの知識なしで、ブログ感覚でプロ級のLPが作成できます。

ちなみに、LP(ランディングページ)とは、メルマガ登録を促すページや、何か商品・サービスを販売する案内のページのことです。

当たり前ですが、ネットビジネスを展開していく上で、これらLPのクオリティーは超重要です。

というのも、LPの見た目がしょぼいと、まずメルマガ登録もされませんし、商品なんて誰も買ってくれません。

逆に、デザインが素晴らしいと、それだけで興味をそそられて、登録率や成約率が向上します。

 

そして、今までであれば、HTMLやCSSのスキルを持った人しか、きれいなデザインのLPを作成できなかった訳ですが、Colorful(カラフル)が登場したおかげで誰でも簡単にプロ級のLPを作成できるようになりました。

Colorful(カラフル)の特徴

Colorful(カラフル)の主な特徴は以下の通りです。

・操作が視覚的に出来て簡単
・レイアウトが自由自在
・スマホ表示も対応
・価格が1万円未満と安価

 

まず、Colorful(カラフル)購入者には専用の会員ページが渡され、そこに全ての操作方法が動画で説明されています。

元々、Colorful(カラフル)はインターネットビジネスのマーケティングの要素をほぼ網羅した作りになっていますので、大抵のことはColorful(カラフル)で全て出来てしまいます。

また、もちろん、スマホ表示もしっかりと対応していますので、デザインが崩れることなく、PC表示とスマホ表示のLPを用意することが出来ます。

Colorful(カラフル)と別のテンプレートを使っている場合

現在、WordPressには賢威などの他のテンプレートを使用しているけど、LPだけColorful(カラフル)を使う場合にはどうすればいいのか?

こんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

ちなみに私も、賢威を最初から使用していたので、どうすればいいのか凄く悩みました。

しかし、「サブディレクトリ」という方法を使えば、簡単に、Colorful(カラフル)を一つのドメインの中で使用できるような仕組みを作ることが出来ます。

以下の記事をご参考下さい。

記事:賢威を使用しているWordPressにColorfulを設置する方法

まとめ

以上、いかがだったでしょうか?

Colorful(カラフル)はLP作成にもはや欠かせないツールです。

Colorful(カラフル)があれば、どんなページでもサクサク作成出来ちゃいますので、是非使ってみるといいでしょう。





コメントを残す