こんにちは、Takuyaです。

インターネットビジネスを展開していく上で、集客するためのメディアとしてブログやホームページを持つことは必要不可欠です。

ブログを運営するには、有料ブログでWordPressを使用するのがおススメですが、HTMLサイトを作ろうと思ったら、自分でゼロから作るのは難しいですよね?

そこで登場する超おすすめツールが、SIRIUS(シリウス)です。

SIRIUS(シリウス)があれば、高品質なHTMLサイト(つまり普通のホームページ)も簡単に作れてしまいます。

そして、私はメインブログにWordPress、コンテンツサイトにSIRIUS(シリウス)を使っているのですが、この2つを使えば、月収100万円以上は余裕で稼げます。

今回の記事では、SIRIUS(シリウス)の特徴や、私がおすすめする、WordPressとSIRIUS(シリウス)の併用方法について紹介していきます。

 

SIRIUS(シリウス)とは?

⇒公式サイト
 

SIRIUS(シリウス)は、専門的な知識が無くても、直感的な操作でHTMLサイトが作成できるホームページ作成ツールです。

通常であれば、HTMLのホームぺージを作ろうと思えば、HTMLやCSSの知識が必要不可欠でした。

しかし、SIRIUS(シリウス)を使えば、それらの難しい知識は一切不要で、ブログを作る感覚でサクサク本格的なサイトが作れてしまいます。

WordPressとSIRIUS(シリウス)の違いは?

ここでメインのブログにWordPressを使用していて、SIRIUS(シリウス)は特に必要ないかな~と思われた方もいるでしょう。

実際に、私もメインのブログはWordPressを使っています。

しかし実は、インターネットビジネスでは、WordPressとSIRIUS(シリウス)を一緒に使うことで、かなり大きなアドバンテージがあり、メディアの強化につながり利益を大きく上げることが可能です。

それは、メインブログで記事をたくさん作ったら、一度、記事のまとめサイトをSIRIUSで作成するのです。

 

記事をまとめたものは、もちろんWordPress内に作成してもいいのですが、SIRIUS(シリウス)でしっかりとしたものを作成した方が、ブランディング力アップにつながります。

また、そのSIRIUSのコンテンツを、電子Bookでプレゼントしてもいいですし、無料レポートスタンドで公開してもいいですね。

集客も出来て、しかも、アクセスは自分のブログに集まりますので、SEO強化につながります。

まとめ

以上が、SIRIUS(シリウス)の紹介と、WordPressとの効果的な併用方法になります。

SIRIUS(シリウス)をメインのブログとしては使いづらいので、やはり、メインはWordPressで、SIRIUS(シリウス)はサブ的なコンテンツ作成に使うのが戦略になります。





コメントを残す