WordPressやブログ等を運営していると、必ずと言っていいほど、スパムなどの迷惑なコメントが増えてきます。放っておくと、気づいたら何十件と溜まっており、削除するのが面倒ですよね?

それに、その中に、大切な読書からのコメントが埋もれてしまっては大変です。

そんな時、役に立つプラグインが、『Akismet』で、迷惑なスパムなどを自動で排除して、Wordpressを保護してくれます。

Akismetはブログ運営者にとって必須プラグインと言っても過言ではなく、完全無料で利用できます。

 

今回の記事では、Akismetの導入と設定方法について動画や画像を使って解説をしていきます。

Akismetの特徴

Akismetの特徴をまとめると以下の通りとなります。

<Akismetの特徴>
・スパムコメントなど悪質なコメントを自動的に排除してくれる
・大切な読者からのコメントだけがWordpressに入る
・完全無料で利用できる

 

Akismetを始めてインストールする時には、無料か有料かを選択することが出来ますが、無料で充分な機能がありますので有料版は不要です。

Akismetのインストール方法

まずは、Akismetをインストールしましょう。

 

AkismetはWordpressをインストールすると、デフォルトで装備されていると思いますが、もし無ければ、新規追加→「Akismet」→「今すぐインストール」を行いましょう。

そして、「有効化」をクリックしましょう。

Akismetの設定方法・API Key取得の流れ

上記の有効化をクリックしただけでは、まだAkismetは起動していません。

API Keyを取得する必要がありますので、以下の通り設定を行っていきましょう。

 

まずは、「Akismetアカウントを設定」をクリックしてください。

 

次に、「APIキーを取得」をクリックします。

 

そうすると、以下のような英語のAkismetのサイトに異動しますので、「GET AN AKISMET API KEY」をクリックしてください。

 

はじめてログインされる方は、E-mail Address、Username、Passwordを入力する画面が表示されると思いますので、ユーザーIDの登録をしましょう。

 

ここで、いくつかコースが表示されますので、左側の無料版を選択しましょう。

 

その他と、プライスを変更できるバー(下図)が表示されますので、一番左側に移動させて、「無料」を選択しましょう。

 

以下のように、プライスの表示が0円となっていればOKです。
「Create Subscription」をクリックしましょう。

 

ここまで来れば、AKISMET APIKEYという箇所がありますので、そちらの数字をコピーしてください。

 

メールアドレスの方にもAKISMET APIKEYが届いていると思いますので、間違って画面を閉じてしまった方は、メールを確認して数値をコピーしましょう。

 

そして、最後に、以下の画面にAPI Keyを入力して、「変更を保存」をクリックすれば完了です。

 

これで、迷惑なスパムコメントともおさらばできて、大切な読者様からのコメントだけが届くようになりますよ。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

AKISMETは最初に導入するべき必須のプラグインの一つです。

導入していないと、サイトが成長していくにつれて、スパムコメントの嵐に合う可能性がありますので、サクッと大切なWordpressにインストール・設置を完了させましょう。





コメントを残す