今回の記事ではWordPressの初期設定と、基本的な操作方法、投稿記事の書き方について説明をしていきます。

WordPressはアメブロなどの無料ブログと比べて、最初はハードルが高いと感じる方も多いと思いますが、はっきり言うと、無料ブログより断然使いやすいです。

 

完全に自分の資産となりますし、専門的なプログラミングなどの知識も必要ありません。プラグインを導入すれば、どんどん簡単にカスタマイズしていくことが出来ます。

 

WordPress構築のステップ

おさらいとなりますが、WordPress構築のステップを簡単にまとめてみます。

<Wordpress構築のステップ>
1. 独自ドメインを取得(ムームードメインを推奨)
2. サーバーを契約(Xサーバーを推奨)
3. 独自ドメインとサーバーの紐づけ
4. WordPressのインストール
5. 各種設定(テンプレート導入や初期設定等) ←今回はココ!

 

WordPressをインストールして管理画面にログインしたら、まずは、テンプレートを導入する必要があります。

テンプレートのおすすめは、「賢威」です。

⇒賢威の公式サイト

はっきり言って、SEOの観点や操作性からも、最強のテンプレートですね。

はじめてWordPressを導入される方は、まずは「賢威」を購入して使用するのが、最速でブログを育てるルートです。

WordPressの初期設定の仕方

それでは早速、WordPressの初期設定についてみていきましょう。

サイト名とサイト説明の入力

まずは、WordPressの管理画面にログインしたら、「設定」→「一般」を選択しましょう。

そして、①サイト名、②サイトの説明、をそれぞれ入力しましょう。
②は、サイトを検索した時に、検索エンジンのタイトルの下に記載される簡単な説明文言なので、しっかりと記入しましょう。

 

Ping送信の設定

次に、「設定」→「投稿設定」を選択し、「更新情報サービス」のところに、以下のPingアドレスを入力しましょう。

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.dendou.jp/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://xping.pubsub.com/ping/

 

 

これは、新しく記事を更新した時、サーバーに「記事を更新しましたよ!」と通知するものであり、インデックス(検索エンジンに掲載)がより早くなるメリットがありますので、必ず設定しましょう。

パーマリンクの設定

次に、「設定」→「パーマリンク設定」を選択しましょう。

パーマリンクとは、各ブログ記事のURLのことです。

SEOの評価を高める観点からも、これは「カスタム構造」を選択し、『/%category%/%postname%/』を入力しましょう。

 

これにより、毎回記事を書く際に、URLの部分を自分で入力する必要がありますが、その方がSEO評価は高くなります。

URLを決める時は、日本語ではなく、英語を入力しましょう。

日本語を入力してしまうと、URLが文字化けして、意味不明な非常に長ったらしいものになってしまいます。

WordPressの記事の書き方

それでは次に、WordPressの記事の書き方について見ていきましょう。

「投稿」→「新規追加」をクリックします。

 

すると、以下のような画面が表示されます。

まずは、①タイトルを入力し、②カテゴリーを選択し、③本文作成を行っていきましょう。
②カテゴリーは、もし何もない場合には、「新規カテゴリーを追加」から、新規作成することが出来ます。

 

ちなみに、記事を書く際には、「Visual(ビジュアルモード)」と「テキスト」の2種類がありますが、「テキスト」の方は、HTMLの知識が必要になってくるので、「Visual(ビジュアルモード)」を選択して本文を書いていきましょう。

簡単に文字の装飾などを行うことが出来ますよ。

 

TinyMCE Advancedのプラグインについては、以下の記事もご参考下さい。

記事:TinyMCE Advancedの使い方と設定方法【2018年】

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

WordPressは最初使い始めたばかりの頃は慣れないかもしれませんが、慣れて来れば最強のコンテンツを生み出すことが出来ます。

アメブロなどの無料ブログでは、資産にならず突然削除されるなどのリスクもありますが、WordPressではそんなことはありません。

一歩一歩、着実に前進していきましょう。





コメントを残す