WordPressのテーマは賢威を使っているけど、メルマガや商品販売のランディングページ(LP)にColorful(カラフル)を使いたい、そんな方も結構多いのではないでしょうか?

しかし、基本的にWordPressのテーマは一つしか使用できませんので、賢威を既に使用しているWordPressに新しくColorful(カラフル)を導入してしまうと、賢威のデータが全て消えてしまいます。

 

実は私も、初心者の頃は、この解決策がよく分からず、悩んでおりました。

 

別のドメインを取得して、賢威とColorful(カラフル)をそれぞれ使い分ければ可能ですが、実はもっと簡単な方法があるのです。

今回の記事では、WordPressのサブディレクトリにもう一つWordPressを設置し、そこにColorfulをインストールする方法について解説をしていきます。
これにより、別のドメインを取得しなくても、一つのドメインだけで管理することが出来ます。

Xサーバーを使っていれば非常に簡単に出来ますので、是非参考にしてみてください。

はじめに

初心者の方は分かりにくいかと思いますが、例えば、メインのWordPressのURLが、「https://t-ya0001.com/」の場合、ここに賢威のテーマを使用していますが、その一段下に、「https://t-ya0001.com/lp(←この部分は何でも可)」というもう一つのディレクトリを用意します。

 

ディレクトリは箱のようなものだと考えてください。

「https://t-ya0001.com/lp」のディレクトリにWordPressを新たにインストールして、新たな管理画面が作成されますので、その中に、Colorfulを設置します。

 

Xサーバーでサブディレクトリを設置する方法

それでは、具体的な方法について見ていきましょう。

まずは、Xサーバーにログインし、サーバーパネルを開きましょう。
そして、ホームページの中の、「自動インストール」をクリックします。

 

今回、サブディレクトリを作成するドメインの「選択する」をクリックします。

 

「プログラムのインストール」のタグをクリックし、「インストール設定」をクリックしてください。

 

すると、以下のような画面が表示されますので、必要情報を入力していきます。
インストールURLの、Colorfulを設置したいディレクトリの文字を入力しましょう。

 

上手くいけば、以下のような画面が表示されますので、「インストール(確定)」をクリックします。

 

最後に、以下の画面が表示されますので、ログイン画面に行くURLをクリックして、ログインIDとパスワードを入力してください。

 

これで、新しいWordPressが表示されますので、「新規追加」を押して、Colorfulをインストールしましょう。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか?

WordPressを始めたばかりの方は、最初はいまいち構造とかがよく分からないと思いますが、慣れて来れば、本当に何でもできて利益を生み出す資産になるので、是非一歩一歩前進していきましょう。





コメントを残す