Youtubeの動画を作成する際には、動画編集ソフトとマイクが必要です。

ただ、はじめてこれから動画作成にチャレンジする人は、どのマイクやソフトが一番自分に合っているのか分かりませんね?

 

そこで今回の記事では、顔出し無しでパソコン画面やパワーポイントを使って説明する動画を作成する際、おすすめのマイクについて紹介していきたいと思います。

これからネットビジネスを始めて、WordPressやYoutubeで情報発信をしたいけど、どうやってやればいいか分からない!という方も多いでしょう。

ご安心してください。当サイトのコンテンツでその全てを詳細に説明していますので、全て解決します。

Youtubeの動画作成に必要なツール

まずは、Youtubeの動画作成にあたり、必要なツールを整理しましょう。

<Youtube動画の作成に必要なツール・ソフト>
・動画編集撮影ソフト
・マイク(高品質なマイクが望ましい)

 

動画の作成に必要なツールは、上記の二つです。

 

動画編集ソフトでおすすめは、「カムタジアスタジオ(Camtasia)」です。

カムタジアについて知りたい方は、以下の記事をご覧下さい。

記事:Youtubeの動画(画面やパワポ)ソフトはカムタジアスタジオで簡単編集!

Youtube動画におすすめのマイク2選

今回の記事では、Youtube動画におすすめのマイク2つを紹介します。

マイクと言っても色々な種類が実はあるのですが、今回は、顔出しをしないで、パソコン画面やパワーポイントを使って作成する動画ということにフォーカスを当てています。

おすすめ1:ソニー SONY コンデンサーマイク

最初のおすすめは、ソニー SONY コンデンサーマイク ECM-PCV80Uです。

このマイクの特徴は、とにかくコストパフォーマンスが最高にいいということです。

この価格帯では恐らく最強の商品であり、音質も結構いいです。

なので、はじめてYoutube動画にチャレンジする方で、まずは練習がてらに動画を作っていきたい方は、この製品をおすすめします。

私もこのマイクを一番最初に購入して、Youtube動画を作成しておりました。

おすすめ2:audio-technica AT2020USB

二つ目のおすすめは、audio-technica AT2020USBのマイクです。

 

実は、私は最初はSonyのおすすめ1のマイクを使用していたのですが、「カチカチ」と言いうノイズが発生してしまい、どうしてもそれが気になっていました。

原因を調べたのですが、パソコンとの相性もあるとのことで、結局ノイズの除去は出来ませんでした。

そこで、次の候補として購入したのがこちらのマイク。

かなり高価ですが、音質ははっきり言って最強クラスです。

Youtubeの動画は、一度撮ってしまえば、音質の修正は出来ません。一生残る資産なので、本格的にYoutubeの動画を作りたい方であれば、最初から高品質な商品を買うのがおすすめですね。

まとめ

以上、いかがだったでしょうか?

この他にも、たくさんのマイクがありますので、是非、自分に合ったマイクを選んでいきましょう!





コメントを残す